その他に関する健康用語

その他 社会人基礎力(しゃかいじんきそりょく)


社会人基礎力とは、
経済産業省が2006年から提唱しているもので
”前に踏み出す力”、”考え抜く力”、”チームで働く力”の3つの要素
12の能力要素から構成されている。

職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために
必要な基礎的な力としている。

”基礎学力”、”専門知識”に加えて
若者や企業などを取り巻く環境変化のために、
”社会人基礎力”を意欲的に育成していく事が重要としている。
能力を詳しく見ていくと

・前に踏み出す力(アクション:主体性・働きかけ力・実行力)
・考え抜く力(シンキング:課題発見力・計画力・創造力)
・チームで働く力(チームワーク:発信力・傾聴力・柔軟性・状況把握力・
 規律性・ストレスコントロール力)となっている。

この施策を進めるため経済産業省では、
コンテストや啓蒙冊子作成?調査などを行っている。

その他「その他」に関する健康用語

セミナー参加者募集中

心
自衛隊式 感情コントロール講座(マスターコース)

2016年12月23日~2017年2月13日 全6回

心
中谷彰宏のメンタル強化プログラム 2017

2017年1月30日(月)~2017年6月26日(月) 全6回

その他の健康セミナー一覧

最新オンラインセミナー