【募集終了】

食

KLP1009

“食選力”を身につける(入門編)

~外食、コンビニ、飲酒の機会が多い方必見!誤解の多い食選び

講師:柏原 幸代(かしわばら ゆきよ)(一般社団法人日本健康食育協会 代表理事)

スーパー・コンビニ弁当、外食、そして飲み会など、食を選ぶシーンは様々あります。そんな中、意外と知られていない「食」選びのノウハウを理論的に、そして身近な事例を使って分かりやすくご紹介していきます。飲みの席では「まず○○類を食べると悪酔いしない?」「コンビニ弁当を選ぶコツは?」など忙しいビジネスパーソンでも【そんなことならできるかも?】と思える、簡単な実践方法をお伝えしていきます。

日時 2010年9月14日(火) 19:30~21:30
場所 東京都千代田区六番町1-7Ohmae@workビルビジネス・ブレークスルー六番町オフィス B1 セミナールーム
定員 50名 参加費 募集終了しました。

飽食のこの時代、戦後のように食べるものには困らず、好きなものをいくらでも自由に選んで食べることができます。
そして今、私たちの”食生活が乱れている”と言われています。

何となく、こんな食生活していたらダメだなと思っているビジネスパーソンの方も多くいると思います。
テレビ番組で”あの食材がいい”と聞けばそれを食べ、”新事実、実は○○がいい・・・”など、
巷には一過性の情報も数多く溢れかえり、そもそも何が正しい食生活なのか?という一番重要な部分を見失いがちになっています。

・お昼は毎日コンビニ弁当。体に悪そうだから野菜ジュースやカロリーオフの飲み物も一緒に買って飲もう!
・お酒を飲むことが多い。肝機能が心配だからウコンを毎日飲んでおこう。

など、何となくご自分なりに健康を意識したチョイスをされていると思いますが、
「食」は、私たちの身体を形成してくれる唯一無二の資源です。しかも「食」は毎日のことです。
チリも積もれば山となるように、ほんの少しの間違いが、大きなリスクを生みます。
そして、ほんの少しの正しい行動が、大きな価値を生むのです。

健康維持のために食事が大切なことは分かっていても、外食や接待が多いから、
忙しいから、面倒だから・・・と改善のきっかけを持てずにいる方もいらっしゃると思います。

スーパー、コンビニ、外食など、食を選ぶシーンは様々あります。
そんな日常の中で活かせるちょっとした知識で、商品やメニューを選ぶ視点が変わり、
あなたの身体を変えることができるかもしれません。
自分自身の食生活と健康状態を改めて考えることで、仕事と人生を見つめなおす機会として
無理なく楽しく食生活を考えるための視点、考え方をご提案します。

原因はよくわからないけど何となく不調・・・そのような症状は、年齢のせいや体質の
せいにされがちですが実は食生活が原因かもしません。また、健康状態に不安があると、
精神的にも前向きになりにくく、モチベーションが低下しやすくなります。

しかし、忙しい毎日の中で、常に健康を意識した食生活に取り組むこともなかなか難しいかもしれません。
そこで思考を変え、活き活きと仕事をするためのツールとして、取り組んでみてはいかがでしょうか。

今回のセミナーは、意外と知られていない「食」のノウハウを身近な事例を使って分かりやすく、
正しい情報を知っていただくことからスタートします。

そして、忙しいビジネスパーソンの方でも、料理が苦手の男性でも
【そんなことならできるかも?】と思える、簡単な実践ノウハウをお伝えしますので、
ご友人や周りの方々にも教えたくなる内容だと思います!

■セミナーでお伝えする内容

・食べ物と心身のつながり
・現代食の問題点とは?
・誤った情報、偏った知識が食の選択ミスを生む
・ヘルシーもどきの食品・メニューに惑わされるな
・スーパー、コンビニ、外食などお店選びのコツ
・身体に負担をかけないお酒の飲み方

★目からウロコポイント
・ヘルシーだと思って選んでいませんか?サラダの実力。ノンオイルドレッシングの盲点。
・1日30品目はバランスのよい食事?? 本当はバランスを崩す品数豊富なメニューの理由。

 などなど、盛りだくさんです!!!

受講対象者

  • 自分の食生活が乱れていると思っている方
  • 「食」について何を気をつければいいか知りたい方
  • 「食習慣」の改善について、簡単に実践できる方法を知りたい方
  • 「食」の改善など、どうせ続けられないと思っている方