【募集終了】

心

KLP1110

辻秀一先生の「集中力」の身に付け方

~ 年収2000万円を稼ぐためのメンタル強化プログラム

講師:辻 秀一(つじ しゅういち)(スポーツドクター)

※7月8日開催の辻先生のセミナーが、募集開始後 3週間で定員となりました。多くの方々からリクエストをいただき、追加のセミナーを開催して頂けることになりました。
■「意識が散漫になり集中できない」「考えがブレてしまう」「自分の思いが明確にならない」など、出来ない時は出来ません。簡単に意識をコントロールできなるなら、誰でも集中力の達人になっています。
ここに今回のセミナーの価値があります。

日時 2011年7月25日(月) 19:30~21:30
場所 東京都千代田区六番町1-7Ohmae@workビル ビジネス・ブレークスルー六番町オフィス B1 セミナールーム
定員 30名 参加費 募集終了しました。 動画はこちら

■セミナーでお伝えする内容

 1.なぜ、そこそこの人生で終わるのか?
  ・うまくいかない脳の仕組みを知る
  ・脳は過去の経験に「とらわれている状態」が居心地がよい

 2.圧倒的な結果は集中力で決まる
  ・脳を磨けば時間感覚を忘れるほど集中できる
  ・集中脳を磨く3原則‐知識、実践、シェア

 3.ゾーンとは何か?
  ・ゾーンはいつやってくるのか?
  ・ゾーンに入るための「フロー状態」とは?
  ・フロー状態こそが、集中の真の姿
  ・フロー状態に導く良い、表情・言葉・思考・態度

 4.自己分析ワーク
  ・集中力を左右する、感情・気分・気持をリスト化する

■セミナー概要

 『 ゾーンに入りました 』
世界最少ストローク新記録を成し遂げた石川遼選手のコメントです。
「ゾーン」とは、究極の集中状態のことをいい、その状況下に入ると自分の持つ能力を発揮することが出来るといわれています。

 「ゾーン」は一流のアスリートにしかやってこないのか?というと、そうではありません。
“準備さえすれば「ゾーン」は誰にでもやってきます。一流と呼ばれる人たちは「ゾーン」が来る準備を常にし、備えているのです”と辻先生はおっしゃいます。

 たとえば、「あっという間に数時間の勉強や仕事が済んでしまった」という無我夢中の経験が、誰にも一度はあったのではないでしょうか?集中するとは、その瞬間のパフォーマンスの質が高いことを意味します。

 辻先生はスポーツ心理学の立場から、「集中力が抜群で、活動に完璧に没頭している最高の状態」を導く心の状態をつくる「辻メソッド」を提唱してらっしゃいます。年間100回以上の講演と100団体近いスポーツチームや各企業サポートにより、その効果が実証されている「辻メソッド」。

 本セミナーではその基礎理論と効果、さらに、今すぐできるトレーニング方法もお伝えします。
1日24時間。今という瞬間は86,400秒もあります。そしてその1秒1秒に集中するチャンスがあり、集中することで伸ばせる自分の可能性は無限にあるといえるでしょう。

 すべてのシーンに集中状態を取り入れて、今まで手に入れ損ねていた成果を再び手にするチャンスを得ていただければと思います。

受講対象者

  • 時間を忘れるほど夢中になれる集中力を身に付けたい方
  • 一生折れない自信をつけたい方
  • 収入をもっと伸ばしたい人