【募集終了】

身体

KLP1411

30代から考える「健康ライフ・プランニング」セミナー

~ 健康コーチングで知ってほしい本当のリスク

講師:荒尾 裕子(あらお ゆうこ)(株式会社クレメンティア代表取締役・保健師)

セミナーのお薦めポイント!


「今は健康状態に問題はない」方でも、もれなく健康リスクを抱えています。しかし、皆さんはご自分、ご両親が健康であり続けること前提に将来設計をされています。

将来起こりえる健康リスクを知っていれば、手の打ちようはありますが、そうでなければ対処療法しか選択肢はありません。

健康ライフプランニング」は、私たちが見落としている極めて重要な計画なのです。

今回は、プランニングのやり方、そして健康コーチングを合わせてご提供します。

日時 2014年12月11日(木)19:00~21:00
場所 東京都千代田区六番町1-7Ohmae@workビル
ビジネス・ブレークスルー六番町オフィス B1 セミナールーム ⇒map
定員 30名 参加費 募集終了しました。
主催 株式会社ビジネス・ブレークスルー
健康ライフプロジェクト(KLP) 『ビジネスマン健康カレッジ』事務局

■こんな方にお勧めです!

 ◆ 自分、ご両親の将来の健康リストを知り、事前に対策をしておきたい方
 ◆ 医療に頼りたくないと思っている方
 ◆ ご両親、親族などの介護に関するリスクや今からできる対応方法を知りたい方

■セミナー概要

自らの健康状態をどう位置付けるか!

すべての活動の基盤となる心と身体の健康、将来確実に起こりえる病、疾患に関するリスクに関して、私たちはあまりにも無防備なまま現代社会を生きています。

現代社会を生きている限り私たちは絶えず未病の状態を抱えています。時限爆弾の針が進むのをただただ眺めているだけです。

これは自分だけの話だけでなく、将来的に面倒を見ることになるかもしれないご両親、親族についての健康リスクに考える必要があります。

皆さんはなぜ健康保険に加入するのでしょうか?それは、交通事故などのごとく、未だに「病」は運・不運でなるもので、自分ではコントロールできないと思っているからです。

しかし予防医学や代替医療の発展により、「病」はある程度自らコントロールできる時代にあり、同時に、何もしなければ不健康まっしぐらな生活環境にあります。

今回のセミナーでは、これから人生で起こりえる病のリスク、そしてそれをコントロールする考えや術をこのワークショップを通して、知っていただきたいと思っています。

これからの人生プランにおいて、ご自分、ご両親の健康状態をどう位置付けるか!?それによって人生プランは大きく変動します。

見えない病に対しては、多くの方はなかなか行動できませんが、いつ襲い来るかわからない、病のリスクに関して、対策はいくらでもやりようがあることを理解して頂きたいと思います。

この戦いは30代、いや実は20代からすでに始まっています。もちろん、40代以上の方はマストだと思います。

健康コーチングって

また、「健康コーチング」は、聞きなれない言葉かもしれません。健康ライフプランにおいて対策は一つではなく各々の分だけ存在します。ある程度のリスクや方向性は示しますが、皆さんの気づきを喚起するものです。

これだけやっていれば、安心などということはありません。自らが納得し、実践し続けられるものを本セミナーで見つけて頂ければと思います。

■セミナーでお伝えする内容

◆ 長寿社会がもたらすもの
-将来起こりえる健康リスクについて
- 健康障害リスク度チェック

◆ マイ健康ライフプラン
-働き世代が抱えるリスク
-マイ健康ライフプランの作成
-プランの共有(グループディスカッション)
-事例を踏まえたワンポイントアドバイス

◆ 実現に向けた戦略プラン
-健康診断チェック
-これまでのライフスタイルの振り返り
-セルフコーチングのための食・運動・休養アドバイス
-健康ライフプラン実現に向けた戦略プラン

盛りだくさんの内容になっています!

※セミナー内容は一部変更する場合もあります。