【募集終了】

運動

KLP1002

ベストセラー「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」の著者

山本ケイイチ氏が送る成功体質の作り方!

講師:山本 ケイイチ(やまもと けいいち)(パーソナルトレーナー)

パーソナルトレーナーとして一流の経営者などを数多く指導する
講師が、「なぜ彼らは激務をこなしながらも体を鍛えるのか」
「一流経営者経営者に共通する資質とは」などについて話します。
講師はトレーニングを重ねることで、職場においても成果を挙げ
られる成功体質が身につくと説きます。トレーニングが肉体、
精神に与えるメリットの解説や、初心者が体を鍛える際の注意点
などをわかりやすく説明しています。

日時 2010年7月6日(火) 19:30~21:30
場所 東京都千代田区六番町1-7Ohmae@workビル ビジネス・ブレークスルー六番町オフィス B1 セミナールーム
定員 50名 参加費 募集終了しました。

二日酔いや寝不足で仕事の効率があがらない。ビジネスパーソンなら、誰しも幾度かは、このような経験があるのではないでしょうか。上司との付き合いや残業だから仕方がないと、自分に言い聞かせながらも、体のコンディションが悪いと、集中力や記憶力が著しく低下し、仕事のパフォーマンスにも大きく影響を及ぼすことは体感済みの人も多いはずです。

では、二日酔いや寝不足でなくとも、日ごろから仕事で高いパフォーマンスを上げられる人と、そうでない人、この違いはどこからくるのでしょうか。

パーソナルトレーナーとして、多くの経営者やビジネスパーソンと接する機会に恵まれてきた山本氏は、指導を続ける中で、仕事で高いパフォーマンスを上げ続けている人と、フィットネスライフを送り続けている人に、ある共通項が見えてきたと言います。

『仕事ができる人と聞いて、きっと想像するのは、事務的な作業処理能力や、文章・データを見てすぐに理解できる能力などの、知能の問題。そして生まれ持ったセンスみたいなものが、もともと違うのではないかと考えることだろう。

私も職業柄、仕事ができる人たちを見ていて、彼らの理解力、記憶力、発想力、センスの高さが、成功確率を高める一要因だと感じる。持って生まれたこの知能やセンスの差は、正直、埋め難いものがあるようにも思う。

しかしだ。はたして知能や学習能力の差だけが、その人の仕事の出来不出来を決定するのだろうか?果ては、人生の幸福さえも左右してしまうのだろうか?

私は偶然にも多くの仕事ができる人たちをみるチャンスに恵まれてきたが、彼らの仕事風景やプライベート(とくにこれが重要)を間近でみてきて、生まれ持って備わった知能や学習能力だけが成功の秘訣ではないことに気がついた。

むしろ、知能以外のなにか。僕はそのなにかが、「カラダ」を突き詰めることで、ヒントを見出すことができると確信している。』

山本氏はこのように言います。

また、仕事ができる人は、日々の仕事のパフォーマンスを高めるために、フィットネスを生活に取り入れ、忙しいなかでも時間を作り出してトレーニングを続けているといいます。

そこには、付き合いや残業だからトレーニングが続けられないという言い訳は存在せず、歯磨きと同じように、トレーニングが生活の一部に溶け込んでいます。

そして、トレーニングのモチベーションを上げるために、マラソンやトライアスロンにまで、果敢に挑戦しているビジネスパーソンも少なくないそうです。

では、仕事で高いパフォーマンスを上げ続けている仕事ができるビジネスパーソンは、なぜ今、体に投資しているのでしょう。

ベストセラー『仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』の著者 山本ケイイチ氏が、仕事ができるビジネスパーソンの秘訣を明かすとともに、これから体の変革に取り組む人のために、成功体質へのスパイラルの作り方や実践法を伝授します。

●セミナー内容と進行スケジュール

講義75分、実技30分 質疑応答15分

■「仕事と体の関係を知る」
・仕事ができる人とそうでない人の違いとは?
・3つのパワー
・心と体、そして脳との関係を整理する
・体と向き合う必要性
・トレーニング思考は現代人の必須哲学
・夢や目標はその先にある

■「成功体質を身につける実践編」
・ビジネスマンのためのフィットネスライフとは?
・STAGE1 体調を整える
・STAGE2 鍛える
・STAGE3 継続する

■「カラダを目覚めさせる合理的エクササイズ」
・マッスルセンサーを目覚めさせることがすべての基本
・できる人の立ち方と姿勢を身につける

受講対象者

  • 健康に興味があるが、特に何もしていない方
  • 忙しく、体調管理がなかなか出来ていない方
  • 万全の体調をいつでもキープしたい方